木に新たな命を吹き込み
山を想う人を増やしたい

下北山製材所のある奈良県下北山村は、雄大な山々に囲まれ、土地面積の92% が豊かな森林に覆われています。その多くは、先人たちが未来のためにせっせと植えてくれた、杉と檜の人口林です。
しかし、人々の生活スタイルの変容や人口減少などにより、木を使って家を建てる人が減り、木材価格も下落。林業の採算が合わなくなったことで、手入れされずに放置される山林は今も増え続けています。
私たちは、私たちのおじいさんやおばあさんたちが残してくれたこの山と森を活かしたいと思いました。加工という方法で木に新たな命を吹き込み、日常で木に触れ、山を想える人を増やしたい。山に関わる人が増えることで、環境も経済も循環していく。そんな未来をつくる、山と人をつなぐ場所になることを目指しています。

わたしたちにできること

下北山製材所では、大きく分けて6つのサービスをご提供しています。
その他のご要望をお持ちの場合でも、できる限り対応させていただきますので
ページ下部の問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

ご利用料金

こちらの料金は目安になります。詳しくはお問い合わせください。

賃挽き製材できる木材の範囲
●長さ:10m以下 ●太さ(直径):120cm以下

賃挽き製材の料金体系(基本は時間単位:15分ごとに加算)

木材の種類 杉・檜等針葉樹
末口直径 50cm未満 50cm~70cm未満 70cm~100cm超
製材時間 30分未満 1時間 超過15分毎 1時間 超過15分毎 1時間 超過15分毎
下北山村民 4,000円 8,000円 2,000円 10,000円 2,500円 12,000円 3,000円
村外一般 10,000円 2,500円 12,000円 3,000円 14,000円 3,500円
  • その他の変形木、広葉樹大径木等の特殊木材は、別途お見積りさせていただきます。
  • 賃挽き前に皮むき(高圧洗浄機による)をご希望の場合は、別途お見積りさせていただきます。
  • お客様が持ち込まれた木材に異物(石等)が混入していたため帯鋸が損傷した場合、修理費用のご負担をお願いする場合があります。
  • 製材時間は、送材車への設置からの換算となります。
  • 予約制となりますので前もってお問い合わせください。
  • その他の加工機でのご利用案内は改めてお知らせいたします。

下北山村とは

下北山村は、奈良県最南端に位置し、三重県熊野市や和歌山県北山村に隣接する人口約900人(2019年1月現在)の小さな山村です。全体の約半分が「吉野熊野国立公園」に含まれ、豊かな生態系や生物多様性を守りながら文化的・経済的・社会的に持続可能な発展を目指している地域として、「ユネスコエコパーク」にも指定。大自然の恩恵を受けながら、村民たちは健やかに暮らしています。2017年には、村内外の人々の関係を生み出すコワーキングスペース「SHIMOKITAYAMA BIYORI」をオープン。自伐林家の育成や、村の伝統野菜である下北春まなの生産・販売体制の充実、移住・定住促進にも積極的に取り組んでいます。

下北山製材所

正式名称|下北山村林産加工施設
運営会社|スカイウッド株式会社
所在地|奈良県吉野郡下北山村上桑原124
営業時間|9:00 – 17:00
電話番号|07468-9-0023
メールアドレス|honda@skywood-inc.jp

問い合わせ

お名前 (*)
メールアドレス (*)

件名 相談内容